ブログ初心者がブログサロンに参加してはいけない理由

ブログで儲けることを夢見る人は少なくありません。

しかし特に記事数が50-100記事ぐらいの場合、アクセス数がほとんどないといってもいいでしょう。*1多くの人はこの段階で幻滅してブログを辞めていきますが、夢をあきらめきれずにブログを継続しようとする人もいます。

有料ブログサロン

サロンにはまる心理

そうした人の中には自力でSEOやらカスタマイズやらを頑張る人もいますが、他力本願の人もいます。

他力本願の人の気持ちもわからないではないです。

というのも、アクセス数が少ないときに、「これさえすれば誰でもブログで月xx万円は稼げる!」のような宣伝を見ると、まるで溺れているときにワラをも掴むかのような気持ちで宣伝に釣られてしまいます。

これは、人間心理にかなっています。

マニュアルがあれば誰も苦労しない

しかしこうした宣伝文句は、「ブログ運営にはマニュアルがあり、それさえ知っていればアクセスは自動的に上がる」ということを前提にしている発言です。

はっきりいって、誰でもできるようなことで、それに従いさえすればアクセスが上がるほどブログは簡単ではありません。*2

ブログのアクセスを上げる唯一の方法は、良い記事を量産するということです。何が「良い」記事なのかということに関する感覚は、各自が苦労しながら時間をかけて身に付けていく必要があります。

サロンで得られるものは限られている

ブログサロンで得られるものと言えば、ブロガー間の情報交換ぐらいでしょう。

初心者にとってはどのような情報が正しいのか判断できないので、サロンに参加するのは、アクセス数が1万を超えるようになってからをおススメします。

サロンへの参加よりも優先すべきこと

1万程度までアクセス数を上げるためのコツは、ネットで少し探せばどこにでも落ちています。有名ブロガの中にあるブログ論や、ブログについて語るブログを徹底的に読み漁りましょう。

初心者の頃は簡単に読み飛ばしてしまったようなことでも、経験を貯めていくうちに、改めて読むと目に止まるようなこともあります、適度にこうしたブログを読み返す必要があります。

こうした無料アドバイスを自分なりに解釈して、自分のブログで実践していく。そして自分なりの道を切り開いていく。

これがブログ運営の王道です。

ブログはそれぞれ客層が異なるため自分で方法を開拓すべし

「人の失敗をサロンで教えてもらったほうが、時間の節約になる」と思う人もいるでしょう。

しかし、ブログの方向性や個性の出し方はそれぞれ異なります。

高級腕時計店を経営している人と、下町にある小さな雑貨店を経営している人とでは、役に立つアドバイスが異なってきます。というのも、客層が異なるからです。

客の好みや要望が違うので、客への対応もそれに応じて変える必要があります。

一般的に通じるようなアドバイスは無料でネットに落ちているので、それを基に、自分が向き合っている客層に応じてアレンジしていく必要があります。

無個性なブログがはらむリスク

人の経験を鵜呑みにするのではなく、自分の考えと照らし合わせて取捨選択・修正を行わなければ、いつまでたっても他人頼りの、無個性なブログになってしまいます。

個性がないブログは、簡単に真似されてしまうため長期的には運営は難しいでしょう。

まとめ

ということで私が勧めるサロンとの付き合い方は、「まずは1万ぐらいアクセスが達するまで自分でネットで調べながらブログを運営してみてください」ということです。

そこに至るまでに自分のブログ論をある程度固めることができれば、他のブロガーの考えを聞くためにサロンに参加して意見交換してもいいかもしれません。この時点になって初めて、自分で一つ一つ納得しながら、相手の意見を消化することができます。

ただし、そのときも、「これをすればブログで月xx万円儲かる」というような宣伝文句を出しているサロンには参加しないでください。あくまでブロガーが対等に交流するようなサロンで自分を磨きましょう。

繰り返しになりますが、簡単に「月100万円儲かる」道など存在しません。苦労の先にしか、アクセス数や収益はないということを肝に銘じてください。

*1:例外はいくらでもいますが、ほとんどの人はあまりアクセスがないのではないでしょうか

*2:アフィリエイト専門サイトはここでは想定していません

<免責事項>

当サイトのすべてのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねます。 本免責事項、および、当サイトに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。 また、当サイトに掲載されるリンク先に関して一切の責任を負いかねます。 予めご了承下さい。

 

<当サイトのプライバシーポリシー>

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

・Google は第三者配信事業者として、Cookie を使用してサイトに広告を配信します。

・Google 広告 Cookie を使用することにより、お客様のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、Google や Google のパートナーのユーザーに適切な広告を表示できます。

・ユーザーは Google の広告とコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、Google 広告 Cookie を使用しないよう設定できます。

 

Copyright © 2016 Blog Customize All Rights Reserved.